江戸幸:これまでの活動

江戸に幸福力を学ぶ人情噺の会 公演記録



No.1「人情噺とコミュニケーション」シリーズ

私たち(江戸に幸福力を学ぶ人情噺の会)が大切にしている落語の人情噺には、
今の時代に通じる人と人とのつながりやコミュニケーションの学びがいっぱい!
ぜひ、思いやりややさしさに触れて、私たちの毎日をもう一度見つめてみませんか。
そんな思いで、リニューアル第一回以降第四回までを「人情噺とコミュニケーション」と題して、
テーマを持たせていただきました。

*各回のパンフレットをクリックしていただきますと、その内容の一部がご覧いただけます。

No.2「落語を知ろう」シリーズ

第五回目からは、落語を知ろうと題して進めてゆきます。
みなさん、落語のことってどのくらいご存知でしょう?はずかしくも私(某スタッフ)は、
テレビの大喜利しか知らなくて、落語家さんのお噺しを聞いたことなど無くて・・・
知っているようで、実は知らない落語の世界。まずは、落語の基礎を学んでみたいと思いました。
きっとそうすると、落語で描かれている江戸から明治の日本と平成の世が
もっともっと身近になりそうに思います。

「久松町倶楽部」での公演記録はこちら→