落語を聴いて人生の肩揉みをした後は、江戸幸恒例の懇親会「落語の後は見知らぬ同士も和気あいあい」に集いませんか。
江戸幸は「幸福力」をキーワードに、落語会を通して人と人が出会いつながる場の提供をしています。ビジネスライクな名刺交換会のようなものではなくて、落語の中の人情長屋の住民のように肩書きご無用の人間同士として、互いの異なる価値観や思考を尊重し認め合いながら、大いに飲み食べ語り合い、そしてちょっぴり高め合う。
そんな風にして人と人が普段着でつながっていく、何方もお気軽にご参加いただける交流会です。
こども福助イラスト
(詳細は会場にてご案内いたします。料金は落語会の木戸銭とは別途です。)

⇐ TOPページに戻る